Indications and effects

Indications and effects

美容鍼の適応症と効果
  • 美容鍼は心と身体を中から健康にすることを目的としているため、多くのお悩みに対しての施術ができます。その中には、すぐに効果が表れるものと、効果が出現するのに時間を要するものとがあります。施術後すぐに効果の出ることの多いお悩みは、むくみや顔色の改善、リフトアップといわれています。その理由については、鍼を打った直後に軸索反射という反射が起きて、血流をよくするためだと考えられています。ほかの適応症は、肌荒れ、シワ、たるみ、くすみ、目のクマ、肥満、脱毛、顔色の改善、ニキビ、蕁麻疹、アトピー、お顔の湯ゆがみ(左右差)などです。

    鍼が美容に作用すると考えられている理由はほかにもいろいろなものがあります。鍼施術で、ターンオーバー(新陳代謝)を賦活させること、免疫力を上げること、筋肉や膜へ直接アプローチをして活性化できること、リンパや血流の流れを促進できること、自律神経の乱れや内分泌系を調整できることなどがあげられます。