MENU

OFFICIAL BLOG

OFFICIAL BLOG

カテゴリー:お知らせ

2022年5月31日

こんにちは。

鍼灸美容サロンDOLCEです。

 

5月も終わり、6月に入ります。

過ごしやすい日が増えてきて夏が近づいてきた感じがしますね。

梅雨入りも6月上旬と言われています。じめじめした日が続きそうです。

そんな天気の悪い日は偏頭痛が。。というお声をよくいただきます。

今回、お話させていただくのは婦人科系の症状や偏頭痛にも効果があると言われている「ビオスチーム」について!!

 

ビオスチームを聞いたことが無くても、「よもぎ蒸し」なら聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

ビオスチームは簡単に言うとよもぎ蒸しを日本人向けに作られた、いわばよもぎ蒸しの進化版です!

 

 

そもそもよもぎ蒸しとは?

 

よもぎ蒸しは昔から出産後に行われていた療法で、子宮の粘膜からよもぎの蒸気を吸収させ、下半身から温める韓国の伝統的な民間療法です。

よもぎを粉末にしたものをぐつぐつ煮て、蒸気を下半身から浴びます。

鍋の上に穴の開いた特殊な椅子の上に座ってマントを着て中で蒸されます。

内臓の温度を上げるので冷えにも良く、子宮近くを温めるので下腹部の血行を促進し、婦人科系の改善にも効果的です。

 

 

ビオスチーム

 

よもぎ蒸しは名前の通りよもぎを使っているのですが、ビオスチームはよもぎの他に9種類の野草と発酵菌のスチームを経皮吸収することにより、様々な効果が期待できる温熱療法です。

よもぎ、クマザサ以外の野草は効果を高め、身体に吸収しやすいパウダー状になっています。

よもぎや薬草をお湯に入れてスチームとして発酵菌と共に全身を包み込みます。

ビオスチームに使用している薬草はすべて飲んだり、食べたりすることのできる安全な薬草を使用しています。

暑さに弱い方やサウナが苦手な方でも比較的受けていただきやすく、幅広い層の方々にお受けいただいております。

 

 

なぜ下半身から…?

 

それは吸収率の高さ!

私達は日々、口からは飲食物を、鼻からは空気を吸収しています。

胃や腸を通って吸収されるとイメージされるかと思いますが、皮膚からも様々な物質を吸収しています。

この皮膚や粘膜を経由して、体内に物質が吸収されることを経皮吸収と言います。

飲食物などの様に胃や腸を通り肝臓で吸収された場合と比べ、皮膚や粘膜から吸収された場合の物質の分解率は2%ととても低いです。

よって経皮吸収された物質は体外へ排出されにくいということです。

経皮吸収は、身体の部位によって吸収率が異なります。

経皮吸収率が一番高いのはデリケートゾーンです。

腕の内側の吸収率が1倍とすると、デリケートゾーンの吸収率は50倍と言われています。

ビオスチームは、デリケートゾーンに直接当たり薬草類の効用を吸収するため、婦人科系疾患をはじめとし様々な効果が期待できます。

 

 

発酵菌の効果

 

人体には800~1000兆個もの細菌が存在していると言われています。

常に人体に存在する菌を常在菌といい、腸内や皮膚、口や鼻など様々なところに存在しています。

菌の働きとして、身体に侵入した悪い菌の繁殖を抑制したり、発病を防いでくれたりと身体にとって必要不可欠な存在です。

しかし、ストレスや疲労などにより免疫力が低下すると常在菌のバランスが崩れ病気やアレルギーなどのトラブルを引き起こします。

そしてビオスチームに含まれる発酵菌を取り入れることにより常在菌のバランスを整えると同時に、細胞を活性化させます。

発酵菌にもたくさんの種類がありますがその中でも、熱に強く100度以上でも活きている菌は特に腸内環境を整え、血液を作り、筋肉や関節の状態を改善します。

また、身体の表面に付着した発酵菌は皮膚表面の常在菌のバランスを整え、皮膚の調子を良くします。

ビオスチームをまとった後の常在菌は約二週間生き続け、身体の内も外も健やかな状態へ導いてくれます。

 

 

ビオスチームで使用する薬草と効果

 

①よもぎ・・・よもぎは「ハーブの女王」とも呼ばれるほど広く用いられています。

       効果・効能:造血作用、デトックス作用、冷え性改善、便秘解消など

 

 

②クマザサ・・・クマザサは古くから薬草として利用され、様々な薬効が期待されています。

        効果・効能:ニキビ改善、貧血予防、高血圧、糖尿病、胃炎・胃潰瘍の予防など

 

 

③モリンガ・・・モリンガは高い栄養価があり、ほとんどすべての部分を食べることができる植物で古代ギリシャ時代から治療薬としても使用されてきました。

        効果・効能:アンチエイジング効果、便秘改善、抗酸化作用、美肌作用など

 

 

④柿の葉・・・柿の葉は古くから民間療法として煎じて飲まれてきました。柿の葉に含まれるビタミンcは果実より多く、熱に強く、酸化しないビタミンcが含まれています。

       効果・効能:美肌作用、美白作用、高血圧予防など

 

 

⑤松・・・松の葉は500年ほど昔の中国の医薬書にも効果が記されていました。

     効果・効能:造血・浄血作用、神経痛軽減、リラックス効果など

 

 

⑥ドクダミ・・・ドクダミは多くの効能を持つ万能薬とされ十薬(じゅうやく)とも呼ばれます。

        効果・効能:むくみ、冷え性改善、美肌効果、胃腸改善、抗酸化作用など

 

 

⑦スギナ・・・スギナは生命力の強い植物です。植物性のカルシウムが多く含まれておりストレスで甘いものを食べ過ぎている方にもおすすめです。

       効果・効能:美髪・美肌作用、自律神経の調整など

 

 

⑧ウコン・・・ウコンは亜熱帯地方で育つショウガ科の多年生植物で、インドや中国では古くから珍重され、日本でも江戸時代から使われてきました。

       効果・効能:消化不良改善、抗酸化作用、抗炎症作用など

 

 

⑨カカオ・・・カカオは4000年前から神の食べ物と崇められ、不老長寿の薬として珍重されてきたチョコレートの驚異の健康効果。

       効果・効能:幸せホルモン分泌、抗ストレス作用、整腸作用など

 

 

⑩ミキ・・・ミキの由来は、神様に捧げる、「お神酒」であると言われています。

長寿者が多いことで知られる奄美大島で古くから飲み継がれている、米とサツマイモから作る伝統的な発酵飲料です。

      効果・効能:美肌作用、整腸作用、目の疲れなど

 

 

施術の流れ

 

①着替え(専用のマントを着ます)

②スタッフが鍋の中に薬草を入れ炊き上げます。

③専用の椅子にマントごとすっぽりと座っていただきます。

④約1時間ほどスチームを浴びていただきます。(スタッフが温度調節のためお声がけをさせていただきます)

⑤終わったらゆっくりお着替えください。

 

 

ビオスチームの効果

 

【子宮環境改善】・・・膣に直接スチームが当たることにより、骨盤の血流が増加し、子宮が柔らかくなる。生理不順の方にも効果的です。

【腸内環境改善】・・・便秘の方は薬草の効能や下半身が温まることにより、お通じが良くなります。

【肌質改善】・・・血流が促進され代謝が良くなり、お肌のターンオーバーが活発になります。

【免疫力アップ】・・・身体の体温と代謝が上がることにより免疫力が活性化されます。

など多くの効果が期待できます!

 

 

※ビオスチーム禁忌の方

 

1.妊娠初期、妊娠中毒症の方

2.生理中の方

3.尿蛋白の方

4.体外受精と顕微授精の方

5.高齢者の方

6.アルコールが体内に残っている方

7.熱がある方

8.医師から入浴やサウナなど温まることを止められている方

 

注)持病をお持ちの方、病院に通われている方は、事前にかかりつけの医師にご相談ください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

薬草にもこれだけの効果があるのには驚きですよね!

ビオスチームを受けている間は汗をたくさんかくので水分をこまめにお取りください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

DOLCEホームページ

https://dolce.salon/220531/index-slide.html

 

ご予約はこちらから!

https://1cs.jp/gcs/user/salons/dolcesalon/login.do?redirected=true&

 


PAGE TOP